文字の溜まり場

基本的にはゲームのプレイ記事を綴る。
このゲームの記事読みたいとかあれば 極力頑張って応えるつもり。

シシド・カフカと1000人の侍

ちゃす!


初回なんで早速だけど

テイルズオブシンフォニア―ラタトスクの騎士―

プレイ記事書いていくよォ。

以後 ラタトスク もしくは TOS-R と

表記していきますんでよろしくー(∵)


これ記事自体は初回なんだけど

プレイ内容があろうことに途中からです。

意味わかんないよね!俺もわかんない!


あとでそのうち現在までのあらすじみたいなものを

まとめておきます。プチ年表的な。


ということでスタート。



第3章の終わりから。

終わりからっていうのは

次の目的地に向かおうとすると

そのままイベントが発生して

第4章に入っちゃうんで

その前にやっておきたいことだとかを

済ませているところです。


クエストの消化とかね。これはあれね。

街や村の人、魔物からの依頼のこと。

次の章に行く前に消化しといた方が多分いい。


これがクエスト受注画面。



この報酬は画面左下の黄色いのに話しかける度に

抽選されるのでほしいものが出るまで粘れます。

まあ RANK で抽選される報酬はこの中からどれか

って決まってるんだけどね´ω`


ひとまずクエスト消化したので

第4章へ進もうかなと思ってますが

その前に現在のパーティをば。


まずは主人公のエミル。

この称号 太公望 は第4章でのボス戦を終えると

手に入らなくなるので第3章のうちに

頑張って取りましょう。レッツ!フィッシン!


次にヒロインのマルタ。

特になし。


あと今作ではモンスターを仲間にして

戦わせることができます。

そんなレギュラーメンバー4体をご紹介。


まずグリズリー。

いずれガルフビーストにします。


次にアンダーテイカー。

最終的に可愛くて強いレヴォナスにします。


そしてレモラ。

ジャスコニアスを目指して。


最後にハーピー。

別に音痴だったりはしない。

フェニアを目指すけどキマイラとか他に優先して

育てたいモンスターが手に入ったら落選する。


とまあこんな感じ。

画像の下で言ってるのは育てていくと

ポケモンみたいに進化していくんだけど

その形態のことです。


マジでレヴォナスかわいいんで期待していいです。



次回第4章に入ります。

リーガルさんが登場します。


そこ ガッカリーガル とか言わない。


ではまた!(∵)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。