文字の溜まり場

基本的にはゲームのプレイ記事を綴る。
このゲームの記事読みたいとかあれば 極力頑張って応えるつもり。

俺たちのアナザー

おいっす。


最近元々酷い肩凝りがさらに

増してきている気がする。猛然。


早速本題に入らせてもらおうか。


今回の記事は最近買った

ロックマンエグゼ3(BLACK)です。

予定通りですね。


これリアルタイムで遊んでた頃は

まだ小学生でしたね。

いやあ懐かしさで胸いっぱい。


それ以来やってないのでラタトスクと違って

圧倒的な知識不足です。

よって攻略記事というよりは

シンプルに本来のプレイ日記という

形になると思います。


一応ざっくりとシナリオも書いていきます。

あと画像はほぼないと思ってください。

DSLiteでやってるんですけど

どうにも難しいんで。すいやせん。

Wii U 持ってればそっちで

ダウンロードしてやるんだけどね。


ちなみにエグゼシリーズは

2 3 4 しかやったことないです。

しかもほとんど2に関しては記憶にない。


ということで本編開始。あらすじから。




200X年。

あらゆる電子機器がネットワークで

管理される時代。

しかし、その便利さとは裏腹に、

大きな問題を抱えていた。

コンピュータウイルスや、

ネットワーク犯罪の増加である。

科学省(かがくしょう)のウイルス研究室では

急増するコンピュータウイルスに対抗するため、

日夜研究が続けられている。


そしてデンサンシティの

秋原町(あきはらちょう)にある

秋原小学校5年A組の一同は

科学省ウイルス研究室へ

校外学習にやって来ていた。



ここから操作をしていきます。



まずは校外学習ということで

チュートリアルで操作説明とかを学べます。

さすがに覚えているので飛ばしたかったです。


その後いろいろあって いつもの4人 で

N1グランプリに参加することに。


ここで いつもの4人たち の紹介。


・光熱斗

現実世界の主人公。

もう2回くらい世界を救ってる。

バンダナとインラインスケートが特徴。

今回も世界を救います。


・ロックマン

ネット世界の主人公。熱斗のナビ。青い。

世界初の心を持つネットナビで

心臓病で亡くなった双子の兄 彩斗 の

遺伝子を変換したデータが

プログラムされてるとかされてないとか。


・桜井メイル

たぶんヒロイン。熱斗スキー。かわいい。

よくナビチップ「ロール」をくれたような

気がしている。


・ロール

メイルのナビ。なんかピンク。

4では戦ったような覚えがあるけど

3では戦ったっけ?戦ってないよね。


・大山デカオ

たぶんガキ大将。鯰みたいな顔。

熱斗のライバル(笑)


・ガッツマン

デカオのナビ。オペレーターと揃ってデカイ。

あんまり強かった記憶がない。


・綾小路やいと

たぶん…なんだろう。ただの小さい女の子。

飛び級しているらしく熱斗たちより2つ年下。


・グライト

やいとのナビ。黄色い縦長。

戦ってるのは見たことない。


そんな4人でN1グランプリの予選に挑んだり

夜の学校に忍び込んだ不審者と

そのナビ フラッシュマン を撃退したり

(熱斗とロックマン以外は操られて戦えず)

なんやかんやで動物園の事件も解決したり

いろいろと進みました。


動物園の事件で戦ったナビ

ビーストマンが個人的に当時好きでした。

ザ・獣って感じがして良かった。爪とか。


そしてバトルチップだとかを取り扱っている

37.5℃の熱が出てだるそうな日暮さんが

帰ってきたということで

ロットナンバーをすべて打ち込んでから

話しかけて日暮さんの代わりにお店のお手伝い。


ついでにN1グランプリの最終予選も突破。

しかしメイルは予選に落ちてしまった。

やっぱり戦うのは得意ではないんだろうね。


今日は帰ってまた明日メイルの家に

行くことになりました。

なんか バブルウォッシュ とかいうのが

届くらしくて取り付けを手伝ってほしいんだって。

何はともあれまた明日。



今日はここまでです。



先ほどしれっと入力したロットナンバーだけど

入力すると現時点では入手できない

強いチップやプログラムパーツなんかも

手に入っちゃいます。が、普通に使っていきます。

別に使わなくても問題なく進めるけど

スムーズに話進めたいんで。


一応 手に入った バトルチップ をば。


・コピーダメージ *

・エアシュート3 *

・ガッツストレート S

・バリアブルソード F

・スプレッドガン *

・フミコミクロス S

・ハイキャノン *

・パラディンソード P

・ムラマサブレード M

・サラマンダー *

・ダイフンスイ *

・サンダーボルト *

・ガイアブレード *


そしてバトルチップの説明だけど

基本的に戦うときに使うチップのことで

名前のとなりにあるのはチップコード。

チップを組んでいくうえで大事な要素。

バトル中はカードゲームみたいに

手元からチップを選んで戦っていくんだけど

このときいくらかの制限がある。

同時にチップを選ぶときは同じ名前のものか

同じコードで統一しないといけない。

例えば上記のガッツストレートと

フミコミクロスはコードが同じなので

同時に選ぶことができるが

フミコミクロスS、フミコミクロスPを選んでから

ガッツストレートSは選ぶことができない。

そして*(アスタリスク)のものは

トランプのジョーカーのようなもので

制限に関係なく同時に選ぶことができる。

上記の例のフミコミクロスPが*だったら

同時に選べるが(コードS扱い)

フミコミクロスS、ガッツストレートSは

*でも同時に選ぶことはできない。伝わるかな。


ともかく手に入ったチップで

現時点で有用なものは

エアシュート3 バリアブルソード

スプレッドガン フミコミクロス

ハイキャノンあたりかなあ。

コードがFのチップはまだ少ないから

バリアブルソードはちょっと使いにくいけど

それでも効果は強力だと思う。

フミコミクロスのSもあまりないけど

やっぱり便利だし有用。

他3つは*だし大助かりだね。



次は手に入ったプログラムパーツだとか。


・クイックゲージ ・スピンレッド

・エアシューズ  ・スピンブルー

・ウエポンLV1   ・スピングリーン

・セットサンド  ・スピンホワイト


上記4つの中で便利なのは

クイックゲージとエアシューズとスピン系。

クイックゲージはまだセットできないが

エアシューズはセットできた。


クイックゲージはチップを選んでから

またチップを選べるようになるまでの

時間を短くしてくれる効果。

エアシューズはパネルのない穴の空いたマスでも

移動できるようになる効果。


スピン系っていうのは

対応した色のプログラムパーツを

回転させられるようになる効果があって

これによって上手いことパーツを

組み込められるようになったりする。


プログラムパーツはナビカスタマイザー

通称ナビカスに組み込むもので

テトリスみたいな形してるのよ。

それを4×4マスの中でいろいろな制約のなか

おさめないといけないんだよね。

パズルみたいな感じ!


また今度ちゃんと説明します(多分)


ということで本当に終わりです!


追伸:バリアブルソードってどうやるだっけ?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。