文字の溜まり場

基本的にはゲームのプレイ記事を綴る。
このゲームの記事読みたいとかあれば 極力頑張って応えるつもり。

中村正人「吉田美和ビジネス」

こんばんみ!

昨日月曜から夜更かしで

電車の手すり触れる触れないってやっててさー。

話には聞くよね。触れないって人。

相変わらずの悪意ある編集で面白かった。

それでなんだけど満員のときって

どうするんでしょうかね。乗らないのかな?


それでは本編のラタトスク始まります!

今回は文字も画像も多くスクロール大変です。


【前回のあらすじな要点】


・フラノール襲撃事件。犯人はロイド。

・リーガルさん脱衣。

・デクス登場(悪臭)


【氷の神殿】


前作でも訪れた氷の精霊セルシウスがいたところ。

先生たちと合流。フラノール襲撃の話をする。

先生はロイドがフラノールを襲ったのは

センチュリオン・コアを持ち続けていることによる

精神の暴走のせいではないかと推測。

先生たちはロイドの行方を追ってさらに北へ。

エミルたちはコアを回収したいところだが

なんとグラキエスのコアを先生たちよりも先に

ロイドではなくアクセサリー屋さんに

持っていかれてしまったらしい。なにそれ。

フラノールに戻って会話。

どうやら買い手がつかなかったからと

氷の神殿に戻しに行ったらしい。行き違い。

神殿に戻って奥へ進む。

祭壇の間で軽めのボスを葬ってさらに奥へ。


するとマルタのパパンが現れて

マルタを呼び掛ける。そして奥へ姿を消す。

それを追ってマルタが単独行動をとる。

追いかけようとするも巨大な岩が目の前を塞ぐ。

後ろからはヴァンガード。これは罠だ!蹴散らす!


どうやらマルタの額のラタトスク・コアが

久しぶりに狙われている様子。

このままだとマルタがやばい。

急いで追いたいけれども岩が邪魔。

いったいどーしたらいーのー!(棒)


えっ?

リーガルさん?

リーガルさん!?

リーガルさん!!!


今作でも出ました。リーガルさん最強の技が。

どう見てもかめはめ波です。

ありがとうございました。

前作でも1度だけ披露してくれた。

相変わらずの超威力。

ちなみにこの技は手を使うので

戦いでは一切使いません。使ってよ。


リーガルさんの推測によるとエミルたちは

マルタを氷の神殿におびき出す為に

騙されたのではないかとのこと。

リーガルさんはアクセサリー屋さんが

以前とは違う主人だったことが

気がかりであったらしく

もしかするとさっきのアクセサリー屋さんは

偽者かもしれないらしい。

非常にまわりくどい。


さらに奥へ進むと

リヒターに捕らわれているマルタ発見。

「お前には見せたくなかった」と呟き

リヒターはマルタを一刺し。マルタ死す。

ラタトスク・コアを奪われてしまった。

当然エミルはブチギレ。ラタトスクモードON。

斬りかかるもかわされ逃げられてしまう。


エミル「俺に!俺にもっと力があれば!いつも俺が俺の状態なら!!」

リーガルさん「その声は…」

無事でした。さっきのはしいなの忍術で

身代わりだったのでした。すごいぞー。


合流したところで現状報告。

エミルはしいなのこと知らないって。

しいなはリヒターも見覚えがあるって。


ここで前作キャラしいなの簡易的な紹介。


☆藤林しいな

忍術を扱う隠密集団ミズホの里の頭領。

2年前はコレットの命を狙う暗殺者として

2度ロイド達の前に現れ戦ったが後に仲間になり

精霊と契約することができる召喚士でもある。

この人がきっかけでロイドたちは

自分達の住む世界シルヴァラントの他に

もう1つの世界テセアラがあることを知る。

よく落とし穴に落ちる。そしてロイドスキー。


とまあこんな感じにして

とにかく先を急ごうというところで

なぜかしいなが立っていた場所が

早速(笑)落とし穴になっており

しいなが落下してしまった。助けに行く。


ちなみにしいなが氷の神殿に居合わせた理由は

任務ではなくロイドを捜していたところ

アクセサリー屋さんがヴァンガードに

連れていかれるのを見かけ助けに来ていたから。

このことから一連の騒動はリヒターが

マルタを殺すところをエミルに見させないように

仕組んだことだった様子。手間かかるなあ。


それはそうと落ちたしいなのもとへ向かうと

なんだかものすごいニオイが。


テネブラエ「臭います」

リーガルさん「なんだこの悪臭は‥!?」

マルタ「メロメロコウ!まさかデクス!?」

ま た お ま え か !


しいながアリスの上に落下してアリス気絶。

しいな「この臭いなら目覚そうなものなのに…」

マルタ「しいなさん敵!そいつ敵!」

しいな「なんだって?!」

デクス「マルタ?お前死んだはずじゃ?」


しいな「…」

ローリンアリス。

ちょアリスお前画面いっぱいにくると

画像がジラつくから寄るんじゃないよ!


なんだかんだでアリスも目が覚め

マルタが生きていることがバレてしまった。

アリス「あれ?マルタちゃん何で生きてるわけ?」

デクス「そうなんだよ。

    せっかく俺が化けておびき寄せたのに」

マルタ「どういうこと?!」

実はマルタのパパンはデクスが化けていた偽者。

完全にヴァンガードの罠にはまっていたね。

そして迫り来るアリスとデクス(姿パパン)。

しいな「そうはさせないよ!セルシウス!」

すっげー氷の壁!セルシウス登場時間3秒くらい。

あまり持続はしないらしいので

この隙に脱出してフラノールへ帰還。


ちなみに氷の壁が張ってあるマップから1度出て

また戻ると寒さのあまり眠ってしまっている

アリスとデクスを見ることができる。

アリス行儀悪いぞ!あと氷の神殿ジラつく!やだ!


結局グラキエスのコアはここから北にある街

メルトキオへ持っていかれちゃってるそうなので

取り戻すべく北へ向かう。先生たちも多分ここ。

4章はここまで。メルトキオへ向かうと

5章へ突入してしまうのでその前に

クエストを消化します。

次回はシナリオとは関係ない内容で

お送りいたします。いやー長かった。ではまた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。